ホーム > 外壁塗装を長持ちさせるには

外壁塗装を長持ちさせるには

外壁塗装を行った直後、「できるだけ長持ちさせたい」とお考えになる方は多いのではないでしょうか。
そこで今回は、「外壁塗装を長持ちさせるには」ということについてお話ししたいと思います。
ぜひ最後までご覧になってください。

早速ですが、外壁塗装を長持ちさせるための方法をそれぞれみていきましょう。

・耐久性の高い塗料を用いる
一口に塗料といっても、さまざまなものがあります。
その中でも耐久性の高い塗料を使用すれば、単純ですが外壁塗装を長持ちさせられるといえるでしょう。

・塗料を塗り重ねる回数を増やす
塗料を塗り重ねることも、長持ちの方法です。
基本的に業者では3度塗りをしているので問題はありません。
しかし、悪徳業者ではこの3度塗りを行わない業者もいますので十分に注意しましょう。

・立地条件に合わせた塗装を行う
塗装の劣化も、立地条件に合わせて変わってきます。
例えば北側の外壁よりは南側の外壁の方が塗装は傷みやすくなるといえるでしょう。
その条件に合わせて塗料を変えて塗装をするというのも効果的な方法です。

いかがでしたでしょうか。
せっかくの外壁塗装、ぜひこれらを参考にして、少しでも長持ちさせてくださいね!