ホーム > 「景観ガイドライン」をご存知でしょうか?

「景観ガイドライン」をご存知でしょうか?

みなさんは「景観ガイドライン」をご存知でしょうか?
聞いたことがない、という方もきっと多いことでしょう。
しかしこの景観ガイドライン、これから外壁塗装などを行う方にはぜひ知っておいてほしいものなのです。
そこで今回は、「いったい景観ガイドラインとは何なのか」についてお話ししたいと思います。
ぜひ最後までご覧になってください。

早速ですが、景観ガイドラインとは、良好な都市景観の形成を目的として、建築物などの形態や色彩を規制・誘導する指針のことを言います。
京都などでいつもとは色が異なるチェーン店を見たことはおありでしょうか?
あれも景観ガイドラインが適用されてる例なのです。

ではいったいその具体的な内容はどのようなものなのでしょうか。
それは各自治体によって様々です。
各自治体によって、色だけでなく建物の高さや屋根の形状においても指針が示されていることもあります。
これから家づくりを行う方や外壁塗装を行うという方は、しっかりと内容を把握し、そのガイドラインを破ってしまわないようにしましょう。

いかがでしたでしょうか。
ぜひ頭の片隅に置いておいてくださいね。
この記事が参考になれば幸いです。