ホーム > 外壁塗装をするのにおすすめの季節ってあるの?

外壁塗装をするのにおすすめの季節ってあるの?

外壁塗装を行うなら、得するタイミングに行いたいと思う方は多いのではないでしょうか。
そこで今回は外壁塗装にお勧めの季節についてお話ししたいと思います。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

早速ですが、一般的に、最も外壁塗装工事に向いている季節は「春」だといわれています。
湿度が低く塗料は乾きやすいですし、気温も適温なので職人さんからしても作業がしやすいのが理由でしょう。
また、工事中窓が閉めっぱなしでも、特に不具合がないというのはお客様にとっての大きなメリットではないでしょうか。

ではほかの季節はどうなのでしょうか。
それぞれみていきましょう。

・夏
夏はやはり窓を開けることができないというのが大きなデメリットです。
ただ、気温が高いため作業はスムーズに進むという点はメリットだといえるでしょう。

・秋
秋も春と同様塗料が乾きやすいため、比較的工事に向いた季節です。
しかし、台風シーズンは工期が伸びやすいため、注意しましょうね。

・冬
冬は空気が乾燥していますし、窓を開ける必要がないのはいいですよね。
ただ、冬は日照時間が短く、作業時間が短いというデメリットがありますし、
積雪が見られる地域だと工期が遅れる可能性も考えられるでしょう。

いかがでしたでしょうか。
それぞれのメリット・デメリットを把握したうえで、工事を行う時期についても考えてみてください!