ホーム > 外壁塗装の最適な時期について

外壁塗装の最適な時期について

外壁塗装をお願いしようと考えられている方で、塗装はどういったタイミングでするべきなのかと考えられている方は少なくないのではないでしょうか。

もちろん、劣化の進み具合や、築10年目ぐらいを目安にしてるという方もいらっしゃるとは思いますが、それ以外にも季節によるタイミングも重要です。

というのも、外壁の塗装は外で行うため、天候や気温の影響を受けやすいのです。

例えば、雨による影響で塗料が流れてしまったり、乾かなかったりするので、梅雨などの雨や湿気の多い時期には塗装は適していません。

また、台風の多い時期ですと、高い場所での作業が危険ですので、台風の多い時期である夏の前後にかけてもあまり良い時期ではないと言えます。

また、気温が5度以下だと塗料が乾きにくかったり、気温が高すぎると塗料が早く乾きすぎて泡になったりと、真夏や真冬といった気温の偏った季節においても塗装はあまり適していません。

ですので、このような季節を除いた春や秋が塗装を行う季節としては適しているのではないでしょうか。

外壁の塗装を行う際には様々な要因を考慮するようにしましょう。