ホーム > さび止め塗料について

さび止め塗料について

自慢のマイホームをお持ちの方にとって、外観の状態は非常に重要ですよね。
時間が経てば、外壁は様々な刺激により、見た目に変化が見られるものですが、特に今回はさびの発生についてお伝えしていきます。

まず、さびは空気中の水分によって外壁の鉄部分と作用し、酸化鉄ができ、発生しますので、どんな塗料であってもさびの進行は止めることができません。
ですが、さび止め塗料によって進行を妨げることはできます。
さびは見た目としての印象が非常に悪い区、古い建物だという印象を与えるため、さびの進行を止めることで建物として新しい印象が与えられるのではないでしょうか?

さび止め塗料の工事は一般的に300〜900円/㎡くらいが相場で、中には2000円/㎡といった業者もいるのでご注意ください。
塗装工程にはケレン作業と呼ばれるさびや汚れを落とす作業が含まれていますが、全てのさびを落としきるのは不可能なので、さび止め塗料を塗っておくことは非常に有効であると言えます。

塗った直後は見た目が変わらないので、塗られない方が多いですが、数年後の外壁の様子は塗った場合と塗らなかった場合で明らかな違いが見られることもありますので、外観をきれいに保ちたい方は、塗っておくことをおすすめいたします。