ホーム > 外壁にひびを見つけたらすぐに塗装しないといけない?

外壁にひびを見つけたらすぐに塗装しないといけない?

住まいは当然ながら長い年月の経過と共に傷んできます。
いろいろ考えられる家のダメージの中でも比較的分かりやすいのが外壁にできたひびではないでしょうか。
お客の中には外壁のひびを見つけて大慌てで連絡をくれる方もいらっしゃいますが、ひびが見つかったからと言って、すぐに塗装が必要なわけではないということは知っておきたいことだとです。

もちろん、ひびの程度は一般の方が一目見ただけではなかなか判断しにくいケースも多いかと思いますので、
実際には業者にひびの程度を見てもらってからどのように対処するかを考えるのが大切になります。
ひどいひびでなければ、その部分だけ補装することで問題ないケースも考えられます。

一方、ひびの程度が深刻と判断された場合は、できるだけ早く専門の業者さんに、塗装工事などの修繕を依頼する必要があります。



深刻なひびをそのまま放置すると、そのひびから、雨水が入り込み、浸食などのさらに重大なダメージを与えるリスクが高まります。
ダメージが大きくなるのに比例して修繕費用もアップしますので注意してください。