ホーム > 高機能塗料って何?

高機能塗料って何?

高機能塗料とは、特殊な機能をもった塗料のことで様々な種類のものがあります。
今回は高機能塗料についてご紹介します。

まず、光触媒塗料の特徴をお話します。
光触媒塗料は太陽光の力で塗膜についた汚れを分解し、浮かせることができます。
雨などの流水で簡単に汚れを洗い流せることから、非常に汚れにくいという特徴もあるのです。

他にも、光触媒塗料には耐用年数が約20年と長く、空気を清浄化でき、カビや藻がつきにくい点でも優れています。


次に、遮熱塗料や断熱塗料が高機能塗料としてあげられます。
遮熱、断熱塗料は日光が当たった時に屋根や壁の表面の温度が上昇するのを抑えることで、
室内の温度上昇を防ぐことができます。
また、温度が上がりにくいということは、屋根や壁の材質、塗膜自体の
熱による劣化を遅らせることができるのです。

このほかにも、傷を塗膜自身で修復する自己補修塗料や難燃性を持つ耐火塗料、鉛やクロムなどの重金属を使用しないさび止め塗料など高機能塗料は近年種類を増し、

高機能塗料は、特に欲しい機能があったり、屋根材に合わせて選定することが重要です。

性能がよい塗料は価格も高い傾向がありますので、性能面とコスト面のバランスも選定の際には
バランスを考えて検討しましょう。