ホーム > 色選びのポイントとは

色選びのポイントとは

家づくりのポイントとして、屋根の形状を考えたり、外壁の材質をどういったものにするかというポイントがありますが、外壁は周りから見て目立つ部分のため、色の選び方というのも重要なポイントとなります。

外壁の色選びのポイントとして押さえておきたいのは、窓サッシやドア、屋根や門扉などとの色の相性です。
ファッションも同じですが、色の組みあわせ方がおかしいと、違和感が出てしまいます。
洋服などの場合にはすぐに着替えられますが、家の場合にはすぐに色を変えることができませんから、全体のバランスを考えながら注意して決めることが大切です。

なお、複数の色を使って外壁を塗り分ける場合は3色までにまとめるようにすると、バランスが良くなりますので、意識しておくと良いでしょう。

また、自分の家ばかりに目を向けるのではなく、周りにも目を向けて、隣の建物との色の違いに気を付けることも重要なポイントと言えます。

そして、外観の他に家の中の色選びもこだわると、さらに良いものですが、その時にはラベンダーグレーやピンクベージュなど、くどさのない色を選択すると空間づくりが上手くいくでしょう。