ホーム > 外壁塗装に足場は必要?

外壁塗装に足場は必要?

外壁塗装を行うときには、足場を組むことがほとんどです。

しかし、外壁を塗装するのに足場を組むなんて大げさだな、と思ったことはありませんか?

今回は、外壁塗装における足場の重要性を紹介します。

 

足場は、主に作業する人の安全を確保するために組まれます。

足元が安定しない状況で作業を行い、俘虜の事故に見舞われてしまった暁には、会社自体の評判と、依頼した家主の評判までも落としてしまうことも考えられます。

作業員の安全と会社の評判、家主の評判を守るためにも足場を組んでもらうようにしましょう。

 

他に挙げられることは、作業の効率性を上げることです。

足元が不安定なままで作業するとなると、どうしても足元に注意を払い、手元にまで気が回らないこともあります。

そのような状況では、職人であっても本来の力を発揮することは難しくなるでしょう。

確かな品質を求めるのであれば、足場の代金を節約するよりもしっかり足場を組んで作業をしてもらうようにしましょう。

 

傍から見ているとあまり意味を成しているように見えない足場でも、重要な役割を担っているものです。

外壁塗装を依頼する際には、足場の有無も確認しておきましょう。